〒154-0001 東京都世田谷区池尻3-17-2 Tel:03-3411-8801 土曜日 診療

審美インプラント(ナチュラルで美しい調和がとれた仕上がり)

ただインプラントを埋入し、機能すればよいというインプラント治療の時代は終わりました。

現在は見た目をキレイに美しく、本物の自身の歯と変わらないようにいかにナチュラルに仕上げるか、機能させるのかがポイントとなります。

お口を開けた時、ほほ笑んだ時にどれだけ自然に見えるかという美容観点も考慮し「スマイルライン・エステティックライン」を意識しながら、より美しく、そしてナチュラルに見せる治療を行っていきます。

このことから、上部構造(差し歯)の美しさの追求はもちろんのこと、歯ぐき(歯肉)のラインやボリュームのバランスも考え、インプラント治療を行っております。

これこそが、青葉歯科医院が行う審美インプラント治療となります。

症例ケース1(前歯の審美インプラント)

右側の前歯1番(画面では左側の中央から1つ目の歯)に歯根破折が認められる。


ノーベルクリニシャン(3Dシミュレーション)を行い埋入ポジションや深度を設計し、安全で正確なインプラント埋入を行い、審美的によりキレイに見えるように歯肉を移植しています。

補綴の形態、色彩、艶など他の歯と調和がとれていて自然な歯になっています。
また歯肉移植によりボリュームができ、歯ぐき周りもキレイに整いました。